ヨガの精神的効果の目的は?初心者におすすめは『ハタヨガ』のポーズ

  • 1
    ツイート
  • 0
    facebookでリンクをシェア
  • 0
    google+
  • 0
    ブックマーク
  • 2
    Pocket

Sponsored Link

 

「体調が良くなる」「精神的に安定する」「痩せる」と様々な効果が期待できるヨガ。

始めてみたいけど、身体が固いから無理?いろいろな種類のヨガがあるけど?など疑問もわいてきます。
ヨガの目的や他のエクササイズと何が違うのか、どんな効果があるのかご紹介します。

 

ヨガの目的

 

ヨガ,効果,目的

ヨガは元々インド古来の精神修行法で8段階のステージから成り立っています。
一般に『ヨガ』と呼ばれているのは第3段階目の「アサナ」と言う身体のエクササイズ。

いくつもの名前のついたヨガがありますが、一番基本になっているのは「ハタヨガ」です。
ハタヨガのクラスではアサナの次の段階である『プラナヤマ(呼吸法)のエクササイズ』をすることもあります。

ヨガの究極の目的は瞑想を通して「悟り」に到達することですが、瞑想の前の準備段階として身体をコントロールすることが必要でした。

現代の典型的なライフスタイルは頭脳労働に偏っていますが、人間は本来、頭(精神)と身体の両方から成り立っているものなんです。

ヨガで身体を意識して動かすと、筋肉の強化や柔軟性を高めるだけでなく、自分の身体感覚に敏感になり、頭(精神)と身体のバランスを取り戻すことでより健康に近づけることになります。

また、よく知られているように、身体と心は密接につながっています。

「緊張すると身体が固くなる」「悲しいと涙が出る」など感情によって身体の反応が起きますが、反対に身体を動かしてやることで、感情が解放されるのです。
『ラフターヨガ』というのはまさにこの作用を使ったヨガ。

とくに楽しいことがなくても、身体を笑った状態と同じように動かすことで、負の感情が解き放たれるのです。

 

ヨガの精神的効果

 

ヨガ,効果,目的

ヨガはとにかく身体が柔軟になるというイメージがありますが、ポーズによってインナーマッスルを鍛えるので力強さを手に入れることにもつながります。

身体のゆがみをとる、血行やリンパの流れがよくなる、代謝が上がる等が身体的な効果とすれば、ヨガの精神的な効果も見逃せません。

ヨガが他のエクササイズと違うのは、ゆっくりとした呼吸とともに身体を動かすこと。練習を重ねていくと、身体はポーズをとりながら心は深い瞑想状態の様になっていることがあります。

吐く息を長くゆっくりすることで副交感神経が働き、自律神経が整いますが、ヨガはポーズと呼吸が組み合わさることで、より深い心身の浄化を感じることが出来ます

ヨガのカロリー消費はそれほど高くないにも関わらず、余分な体重が落ちる、太りにくくなるというのはリラックスすることでストレスがなくなり、ストレス食いをしなくなるので、シェイプアップにもなるんです。

また身体感覚に敏感になるため、適切な量で満腹感が感じられるようになることにも関係していると、ハーヴァード大学の研究で指摘されています。

ヨガを始めて3年の私の個人的な感想は、身体のあちこちにあった不調がなくなりすっきりしている、疲れが残らなくなった、気持が穏やかで前向きになった、好きなものを食べても体重が増えなくなった、と実感しています。

また自分の身体に対するイメージが良くなり、自尊心が高まるとされています。

 

『ハタヨガ』はヨガ初心者におすすめ

Sponsored Link

 

ヨガを始める時に一番大切なのは自分の内部の感覚に耳を澄ますこと。
ポーズの完成度をインストラクターや他人と比べないことです。

ヨガ初心者は、パーフェクトなポーズにあこがれてつい無理をしがちですが、人それぞれ骨格や筋肉の長さなど身体状態も違います。
無理をすると怪我の原因にもなり、ヨガの本来の目的「自分を見つめること」から離れてしまいます。
インストラクターの指示を参考にしつつ、自分自身の正しいポーズをみつけていきましょう!

始めての人にお勧めのヨガはハタヨガです。
体力があり、身体を動かすことが好きな人はアシュタンガやヴィンヤサ、過去にケガがある人不安要素のある人、リラックスしたい人は『リストラティヴ』や『陰ヨガ』が適しているでしょう。

初心者がエクササイズを続ける上で一番難しいのは、モチベーションを保ち続けることかも知れません。
必要とわかっていても時間がない、などだんだん後回しになってしまうかもしれません。

しかし、短い時間でも定期的に継続してヨガを行うと、3ヶ月位から効果が実感できるようになります。

何といってもやっていて「気持いい」と感じられると、モチベーションを保つことが容易になるんです!

 

おわりに

ポーズをするとき、背骨を意識してみてください。
すっとまっすぐのばして背骨で息をするような感じです。

背骨に気が通って気持のよいエネルギーがむくむく出てくるのを感じられるかもしれません。
私はこれが感じられるようになってから、この気持よさを味わいたいために「きょうも練習しよう!」と思えるようになりましたよ。

ヨガは自分のからだと心をリセットし、そのままの自分を愛することが出来るようになる良質なツール。
ぜひ長く続けてみましょう。

 

Sponsored Link




  • 1
    ツイート
  • 0
    facebookでリンクをシェア
  • 0
    google+
  • 0
    ブックマーク
  • 2
    Pocket
いいね

コメントを残す

    「自然とともにある生活」をテーマにオーガニックライフな感性を追求するメディア