夏の女子旅は自然系パワースポットへ!関東近郊の日帰りおすすめ5選

  • 0
    ツイート
  • 0
    facebookでリンクをシェア
  • 0
    google+
  • 0
    ブックマーク
  • 0
    Pocket

Sponsored Link

 

すっかりテレビや雑誌で話題になった「パワースポット」。
誰もが一度はその言葉を聞いたことがあると思います。

「なんとなく落ち着く」「そこに行くと元気がもらえる」「心が癒される」など特定の場所に理由なく惹きつけられた経験はありませんか?

人の第六感を刺激するような日本全国にあるパワースポット。
近年、国内外問わず多くの観光客から人気を得ています。

願掛けのためにパワースポットをおとずれる人たくさんいます。
素敵な出会いが欲しい、健康で長生き、前向きに生きたいなど、パワースポットでは、そんな強い想いを後押ししてくれるかもしれません。

夏には女子旅。
そして関東近郊で日帰りできるおすすめのパワースポットで、自然からエネルギーをたっぷりもらってください。

 

夏の女子旅は自然系パワースポットがおすすめ!関東近郊の日帰りスポット5選

そもそも「パワースポット」とはなんでしょう?
パワースポットとは、自然の中や歴史ある場所など不思議な力を感じさせる場所のこと。
昔から人々は自然に偉大な力があると考えてきました。

「母なる大地」という言葉が世界中で認知されるように、人間は自然の恵みを受け成長していきます。
そして、そんな人々にエネルギーを与えてくれるようなところは全国にも存在します。

神社やお寺、城跡、山や森、池など…
今回は夏旅にもピッタリ都内からでも行きやすい、人気のパワースポットをご紹介します。

 

根津神社〈東京〉

女子旅

東京都文京区にある約7000坪の敷地を持つ神社。
1900年前に日本神話のヤマトタケルが創建したとも言われています。

本殿や、楼門などは1706年のものがそのまま残っており、国の指定重要文化財にもなっています。
境内には、社殿の他に乙女稲荷という神社があり、そこで出迎える千本鳥居は絶景

緑の中に一列に並ぶ美しい朱色に思わず足が止まります。
その風景を写真に撮る方も多く。(使用目的によっては申請が必要です)
見る場所によって全く違った印象を与えます。

また、根津神社では「願掛けカヤの木」も有名。
御神木にお願いをすると、白蛇が願いを叶えてくれると言われています。

そんな根津神社には、実は様々なドラマが…
その一つとして話題になっているのは「文豪憩いの石」。

なんと 「文豪憩いの石」 は夏目漱石や森鴎外が実際に腰掛けたと言われている石。
根津神社は文豪たちにも愛されていたそうです。

夏目漱石や森鴎外は多くの文学作品の中で根津神社を「根津権現」という名前で登場させています。
それほど、インスピレーションを受ける場所なのかもしれません。

もう一つのドラマは根津神社の別の名前「強運の神社」。
江戸時代に本殿が建てられ、震災や東京大空襲を乗り越えてきたという強運を持ち合わせているんです。

そんなラッキーな根津神社では、一緒に運気も上げてもらえそう。
都内からすぐ足を運べるのも嬉しいところ!

文豪たちの想像力を掻き立て、幸運にも恵まれている神社。
もやもやした心を根津神社に来て、スカッとさせてみては?

 

おすすめポイント

月次花御札(つきなみはなみふだ)
初穂料500円

長さが15cmほどの木札
インテリア雑貨と言ってもおかしくないほどおしゃれでかわいらしい木札です。

絵柄は、その月ごとに象徴する花や木が描かれています。
著者は植物が好きなので、どの木札にも魅入ってしまいました。

おとづれた月の木札、自分の誕生月の木札、記念日の月の木札を買うのも面白そう。
木札はどの月からでも買えることがうれしいところ。

1月は松、2月は梅、3月は桃など全部で十三種類(6月は二種類)。
家の邪気を追い出してくれるご利益があるとか…

入手した木札は玄関に飾るのも良いかもしれません。
家に来たお客さんとも話が盛り上がりそうですね。

 

根津神社(ねづじんじゃ)アクセス

住所
〒113-0031東京都文京区根津1-28-9
電話 03-3822-0753

駐車場
有料駐車場(23台)北口にあります。
23台までなので混雑が予想される日は近隣の駐車場を調べてみると安心ですね。
北口の駐車場は有料ですが、ご参拝の方には駐車場のサービス券を渡してくれるそうです。

 

三峰神社〈埼玉〉

女子旅

埼玉秩父市の三峰神社は標高1100mの場所にあります。
秩父の山奥にある、三峰神社は自然にがっしり抱えられているよう。

みなさん、空手バカ一代という漫画はご存じですか?
極真空手を生み出した大山倍達がモデルになった漫画です。
その大山倍達が修行のため山籠りしたという神社がこの三峰神社なんです。

それだけではありません。
「空手バカ一代」のモデルとなった大山倍達が修行していたとされています。

また巌流島で佐々木小次郎と一線交えた、あの宮本武蔵もここで二刀流を開眼したという伝説があります。
鳥居の手前には二匹の山犬(狼)がお出迎えしてくれます。
三峰神社では白い狼が神聖な生き物とされており、境内では狼の像を発見することができます。

強者たちが集まる三峰神社、気持ちを強く持ちたいとき励まされそうですね。
自分磨きをしたい方、三峰神社でそのエネルギーをもらいましょう♪

 

おすすめポイント

女子旅

氣守(白)

三峰神社で、その月の1日にだけ頒布される白いお守り
真っ白いお守りに金色の糸で刺繍された「氣」という字からは、神聖な雰囲気が漂っています。

1日だけというのは例えば、8月1日、9月1日など曜日に関係なく毎月1日だけ購入することができます。

そのため、1日は他の日と比べ比較的混むのだとか…
白いお守りが欲しいという方は朝早くから家をでて、早めに整理券をもらうのがおすすめ!
特に元旦が人気で早朝から人が並んでいるとか…

また、白色意外の氣守もなかなか魅力的。
赤、ピンク、緑、紫の色があります。

氣守りを身につければ、三峰神社のご利益をどこでも持ち歩ける。
ちなみに、三峰神社のご利益は家庭円満、金運、健康運など、様々なご利益があるんだそうです。

氣守(白)
頒布時間 8:00-17:00
値段 2,000円

混雑が予想されますので、必ず整理券を貰ってくださいね。

 

三峰神社(みつみねじんじゃ)アクセス

住所
〒369-1902 埼玉県秩父市三峰298-1
電話 0494-55-0241

駐車場
三峰駐車場
普通 510円
台数 240台
時間8:00-18:00

最寄り駅の「三峰口」駅からバスの本数は少ないこともあり、訪れる際は車の方がいいかもしれません。

 

鹿島神宮〈茨城〉

女子旅

神武天皇元年に建てられたと言われている茨城県鹿嶋市にある神社。

武道、国譲りの神様、武甕槌大神が祀られています。
その力があまりにも強く、また交渉することもうまかったため 武甕槌大神と経津主神とで 「勝利の神様」として崇められていました。
経津主神は千葉県、香取神宮に祀られています。

なにか、大きな勝負に出るときは鹿島神宮、香取神宮が力をくれるかもしれませんね。

境内には、ご神木や要石などもありそれぞれ違ったご利益があるパワーを持っています。
ご神木は樹齢1200年の杉の木。
楼門の隣から、どの木とも引け取らない姿で天に向かって伸びています。

鹿島神宮の要石は一見すると飛び石のような大きさの石。
しかし実際は地中深くまで続く大きさの石で地上に出ているのはほんの一部だそう。
地震を起こす鯰を食い止めているという伝説があります。

鹿島神宮はその歴史の深さもあり、知れば知るほど探索するのが楽しくなりそう!

 

おすすめポイント

女子旅

御手洗い池(みたらしいけ)

霊水がわくと言われている御手洗池。
「大人でも子どもでも、池にはいれば水位は胸の高さを越えない。」と言われている謎に包まれた池です。

旧表参道にあり、昔から修行の場としても使われています。
青く澄んだ御手洗い池から伸びる鳥居は、神聖な世界への入り口のよう…

また、御手洗い池の近くには 一休(ひとやすみ)という 茶屋があり、こちらもおすすめ。
霊水を使った、抹茶や蕎麦を頂くことができます。

からだの中から浄化され、気持ちも晴れやかになりそうです。

 

鹿島神宮(かしまじんぐう)へのアクセス

住所
〒314-0031
茨城県鹿嶋市宮中 2306-1
電話 0299-82-1209

駐車場
(有料と無料の場所があるので、注意が必要。)
第二駐車場
料金 無料
55台

御手洗駐車場
本殿まで少し距離がありますが、御手洗池をゆったり見るならこちらも良いかもしれませんね。

 

成田山新勝寺〈千葉〉

女子旅

千葉県成田市にある真言宗智山派のお寺。
寺紋には美しい牡丹が描かれています。

御本尊は不動明王で、成田山の不動明王は千年以上御護摩を絶やしたことがないと言われているほど多くの参拝者に崇拝されている仏様です。

成田山新勝寺は「成田不動」や「成田山」とも呼ばれています。
地元では成田山と読んでいたので「成田山」の方が主流かもしれません。

もし道を尋ねるときは、地元の人に「成田山はどこですか?」と聞いたほうが聞きやすそうですね。

著者が小さいころは、ご不動様の怒ったような顔が怖いと感じていたので、あまり目を合わせないようにしていました。
しかし、後々ご不動様が険しい顔をしているのは、あらゆる人の煩悩を追い払うためだということを知りました。
そう思うと、ご不動様の思いやりを感じますね。

ご利益は、家内安全、交通安全、厄払いなど…
不動明王のお力で、悪いことは全部飛んでいってしまいそうですね。

 

おすすめポイント
Sponsored Link

 

密教坐禅(みっきょうざぜん)

座禅体験されたことはありますか?
成田山の密教坐禅は気持ちを穏やかに、自己を成長させるための坐禅です。

坐禅を組んで、ゆっくり呼吸する。
悩みや心配事から離れ、ただ呼吸することに集中します。

調心・調息・調身

坐禅と聞くと堅いイメージがあるかもしれませんが、体の調子や心を整えるのに最適なんです。
最初は仕事や人間関係の悩み、不安が心のどこかから湧いてくるかも。

所要時間40分
時間 10:00~14:00 年中無休
要予約
電話 0476-22-2111(代表)

 

成田山新勝寺 (なりたさんしんしょうじ)アクセス

住所
〒286-0023 千葉県成田市成田1番地
電話 0476-22-2111

駐車場
近隣の有料駐車場は場所によって値段に差があります。
以下は著者がよく利用する駐車場です。

【成田市東和田駐車場】
〒286-0134 千葉県成田市東和田396−3
普通車 400円(24時間)
成田山 徒歩約10分

一日停めておいても400円というところが嬉しい!
しかも、成田山までは1㎞程度でたどり着けます。

あとは近くの飲食店で、駐車場のサービスがあるところもあります。
山道ということもあり、事前にどこを利用するか決めておくとスムーズですよ!

 

筑波山〈茨城〉

女子旅

パワースポットついでに山登りはいかがですか。
運動になるし、ご利益も得られれば達成感がありそうですね。

筑波山には、いろんなところにパワースポットがあります。
夏の青々とした山の中、パワースポット探しをするの気持ちがいいですよ!

茨城県つくば市北端にある茨城のシンボルでもあり、標高は877m。

筑波山は二つの山からなる山です。
西側の山は男体山東側の山は女体山

別名を筑波嶺(つくばね)と言い、歌でもうたわれています。
「筑波嶺の峰より落つる男女川(みなのがは)恋ぞつもりて淵となりぬる」
筑波山を流れる男女川と、恋愛模様を照らし合わせた歌。
初々しさお感じる詩ですね。

地元では、古くから信仰の山としても愛されており、寝るときは筑波山に足を向けて寝てはいけないとする家庭もあります。

山中には珍しい1,000種以上の植物が群生しています。
登山・ハイキイングなど、夏場は山中の植物年間を通して自然に親しめるのが魅力。

歩くことはあまり…という方も安心。
ケーブルカー、ロープウェイを使えば、簡単に山頂にたどり着くことができます。

 

 

おすすめポイント

女子旅

がま石

筑波山頂上の近くにある、大きな石。
「がまがえる」が、大きな口を開けてるような形からその名前がつきました。
「がまがえる」とは、ヒキガエルのこと。

永井兵助という商人がこの「がま石」の前でがまの油を売るための口上を作ったとも言われています。

 

「がまの油」は、何にでも聞くと言われていた妙薬。

永井兵助はその「がまの油」を売る際、口上とパユニークなフォーマンスをしていたことで有名になりました。
もともとはムカデや、カエルを使っていたという記録もありますが、今売られているものはワセリンが主成分です。
もちろん、カエルは入っていませんよ。

ご興味がおありの方は、是非一度がまの油売りの口上を見てみてください。
例年8月か9月頃行われる、筑波山ガマ祭りでがまの油売り口上が聞けるかもしれません。

がま石はパワースポットとしても人気。
地元では、がまの口のようなところ、ちょうど石と石との間に小銭を投げ入れて乗っかればご利益があると言われています。
ちょっと高い位置にあるので、乗せるのは意外と大変です。

 

筑波山へのアクセス

住所
〒300-4352 茨城県つくば市筑波1番地
電話 029-866-0611

 

おわりに

今年の夏旅はお友だちを誘ってパワースポット巡りはいかがですか?
気になるパワースポットをおとずれていたら、いつの間にかその土地の歴史にも詳しくなっているかも。
恋愛や仕事の悩み、パワースポット巡りで会話も盛り上がりそうですね。

ご利益をたくさん受けて気持ちもさっぱり。
後日、友人同士で「いいことあった!」なんて報告聞いたら嬉しくなりますよね。

夏旅のパワースポット巡りはいつもの旅行と違った楽しみ方ができますよ。
この夏は神秘的な体験ができるかもしれませんね。神秘的な体験ができるかもしれませんね。

 

Sponsored Link
茨城在住。ハーブや自然に囲まれることが好きです。絵を描いたり絵本を作り都内のイベントで販売することがあります。DIYが静かなマイブームです。




  • 0
    ツイート
  • 0
    facebookでリンクをシェア
  • 0
    google+
  • 0
    ブックマーク
  • 0
    Pocket
いいね

コメントを残す

    「自然とともにある生活」をテーマにオーガニックライフな感性を追求するメディア