鎌倉長谷寺の紅葉の見頃時期と混雑状況は?おすすめコースはここ!

  • 0
    ツイート
  • 0
    facebookでリンクをシェア
  • 0
    google+
  • 0
    ブックマーク
  • 0
    Pocket

Sponsored Link

 

鎌倉長谷寺。
訪れたことはありますか?

古都の古き良きおもかげを残すこの街にある長谷寺は「花の寺」とも呼ばれるほど、季節の花々を楽しめるスポットなんです。
季節が秋にうつろう時期は、花だけでなく紅葉を楽しむことができます。

「ここのところ紅葉をゆっくりみていないな~。」
「今年は一味違う紅葉をみたいな~。」
と思ったら、紅葉の長谷寺が一押しのおすすめ!

「見所時期」「混雑状況」「おすすめコース」についてもご紹介いたしますので、心に響く紅葉を楽しんでください。

 

鎌倉長谷寺の紅葉の見頃時期

鎌倉長谷寺

「西方の極楽浄土」といわれている鎌倉長谷寺。
それも頷けるほど手の行き届いたきれいな庭園、四季折々の花や木々が拝観者たちを出迎えてくれます。

何度訪れても新鮮な印象を与えてくれるので、リピーターが多く写真集もでているほど魅力的な場所です。

「写真を撮りに来る人」「十一面観音立像を観に来る人」と楽しみ方や訪れる気持ちは様々ですが、今回ここで取り上げたいのは『紅葉』。

赤や黄色に染められた木々、それを背後にして佇む地蔵さまや寺院はこの世にいることを一瞬忘れてしまいそうなほど華麗で神秘的で、美しいんですよ~。

長谷寺の紅葉の見頃時期としては、毎年11月の下旬から12月の上旬にかけてです。
結構遅めなんですね~。

因みに2015年は冬が暖かかったので、12月上旬に見頃を迎え、2016年は11月下旬に季節外れの雪が降るなど寒冬だったことにより11月25日頃には見頃を迎えていました。

このように、紅葉の見頃はその年の天候に左右されます。
随時、紅葉情報や天候予報をチェックしておくといいですね!

 

鎌倉長谷寺のおすすめ

鎌倉長谷寺

長谷寺はそんなに広くないのでどこから回っても堪能できますが、特におススメのコースと穴場をご紹介します。

 

鎌倉長谷寺境内

入口の門(山門)から妙智池放生池のモミジを見て、地蔵堂へと続くモミジの間にある階段をのぼり本堂(観音堂)に到着し、見晴台で座りながら観るのが最高。

紅葉に多く触れられますし、長谷寺の主要な箇所を堪能できちゃいますよ。

 

見どころはここ!

長谷寺入口の門(山門)を入ってすぐにある池(妙智池と放生池)に映り込むように立つモミジの木
そのモミジを陽の光が通過し、自分も赤い色に染まりそう。
その美しさは観るものを一気に釘付けにしてしまうほど。

また、地蔵堂前の階段から続くところが見物です!
左右頭上前方と囲むようにモミジがあり、自分自身もモミジの一部になったかのような感覚が味わえますよ。

 

穴場はここ!

おすすめの穴場は、少し上ったところにある本堂の、左側にある見晴台から見えるモミジと左奥の眺望散策路にあるモミジです。

見晴台は小休憩する用の椅子が置かれているので、そこに座りながら紅葉をみることができる贅沢なスポットなんです。

大切な人とまったりと座りながらモミジを観るなんて、想像しただけでも最高ですよね~。

眺望散策路にあるモミジは、地蔵堂前の道よりだいぶ狭くモミジを間近に観ることができます。
登った先では鎌倉市や由比ガ浜見ることができますし、一石二鳥ですよ。

 

ライトアップ

長谷寺の紅葉を違う楽しみ方をしたいならライトアップされた紅葉が見もの。

この街で紅葉をライトアップするのは珍しいのですが、「夜間特別拝観」というのを期間限定で行っています!

昼の鮮やかな顔から一変、静かに凛とたつ荘厳で神秘的な雰囲気を醸しだしていて
いつもと違った紅葉を楽しめること間違いなしです。

紅葉ライトアップの期間の開門時間は、夕暮れと共に開始されます。

紅葉ライトアップ
平日は日没開門~18時閉門(18時30分閉山)
土日は日没開門~18時30分閉門(19時閉山)
拝観料は通常と同じく、大人300円、子供100円。

ライトアップ期間は、その年の紅葉の進み具合で変わりますので、長谷寺HPのおしらせを見て確認しましょう。
例えば、2016年は11月13日にお知らせがあり、11月26日~12月11日までが紅葉ライトアップしている期間でした。

それと、訪れるときに確認してほしいのが天候です。
あまりの悪天候ですと中止する場合があるそうなので、拝観する前は必ず天気予報を確認しておきましょうね。

 

混雑状況

長谷寺は言わずと知れた人気スポット。
土日は観光客や外国人旅行客が沢山訪れます。

紅葉のシーズンになると更に増えて、拝観チケット売り場が長蛇の列になることも…。
庭園も広くはないので、この人数が入りますと紅葉の写真を撮ろうとしても、人の頭が映り込んでしまいます。

紅葉をゆっくり楽しみたいのならば、できれば平日の拝観がベターでしょう。

■Spot Info

鎌倉長谷寺
鎌倉市長谷3-11-2  ☏0467-22-6300

<開門時間>
夏期(3~9月)…8時から17時 (閉山は17時30分)
冬期(10~2月)…8時から16時30分 (閉山は16時)
紅葉のライトアップ …平日は日没開門~18時閉門(18時30分閉山)
土日は日没開門~18時30分閉門(19時閉山)

<拝観料>
大人300円 小学生100円

<駐車場>
入口の門左側  30分300円

<アクセス>
・湘南新宿ライン新宿駅発→藤沢駅着 約51分(乗り継ぎ)江ノ島電鉄藤沢駅発→長谷駅着 約29分 徒歩5分
合計運賃1270円

 

Sponsored Link

 

 

鎌倉長谷寺までのおすすめコース

鎌倉長谷寺鎌倉高校前踏切

長谷寺に行くまでの道中も素敵なところがいっぱい。

沿線を眺めるのも楽しみって方も多いように、人気の江ノ電。
人気アニメ『スラムダンク』に出てくる踏切で記念撮影しようと、たくさんの観光客も訪れます。
また、散策しながらウインドウショッピングもこの界隈の魅力の一つです。

ここでは、長谷寺に行くまでも楽しめちゃう「江ノ電コース」と「散策コース」のおススメの楽しみ方をそれぞれご紹介します。

 

江ノ電に揺られて

鎌倉長谷寺車窓から江ノ島と夕日を眺める

長谷駅は新宿からですと、藤沢駅から江ノ電に乗り約30分、江ノ島電鉄長谷駅から徒歩五分ほどで到着します。
レトロな江ノ電に乗り沿線を眺めながら、ゆっくり走る電車に身をゆだねるだけでも楽しいですね。

 

■江ノ電見どころスポット

藤沢駅から順番にスポットを紹介します~
地図上にもポイントマークがありますので、クリックしてくださいね。

<ビューポイント1>
街中を走るので、江ノ電特有の景色を楽しむことができます。
昔から変わらない風景が、どこかなつかしい。

<ビューポイント2>
江ノ電が住宅街から海際へ移動するポイント。
視野が開けて江ノ島も見えて気持ちがいいです。

<鎌倉高校前踏切>
人気アニメ『スラムダンク』に出てくる踏切。
たくさんの観光客でにぎわいます。

<bills七里ガ浜>
最高の朝食が味わえる清潔感のあるお店。
海を眺めながら贅沢な時間が過ごせますよ。

<ビューポイント3>
稲村ケ崎は夕焼けが美しくて有名です。
天気がよければ、夕日に染まった富士山と海という、絵画のような景色を眺めることができます。

<カフェスポット>
長谷駅から長谷寺へ続く道にはカフェが点在しています。
歩きながらお気に入りのお店を見つけてみるのもいいですね!

 


※ポイントマークをクリックすると名称が出ます。

江ノ電は海だけでなく、住宅街や山沿いも走り変化に富んでいます。

車窓からの一番の眺めは、藤沢駅から長谷駅へ行く途中に通る「七里ガ浜駅」。
この駅の前までは街中を走っていた江ノ電ですが、腰越駅から鎌倉高校前駅に向かう際に一気に視界が開けて、七里ガ浜駅まで太陽光を乱反射した海を見ることができるのです。

本当にパッと明るくなるので、地元民の私でも思わず「おぉ…!」とつぶやいてしまいますし、そのキラキラした海に、「湘南素敵ー!」とテンションがあがりますよ。

時間帯によっても海の表情が変わりますので、行と帰りはぜひ見てくださいね。
江ノ電に乗る際は、海がよく見えるように進行方向をみて右側の窓際をキープしましょう!

もし各駅に降りてみたいなら、便利でお得な「1日乗車券 のりおりくん」(大人600円、こども300円)を利用することをおすすめします。

 

散策しながら

鎌倉長谷寺可愛い駅舎の鎌倉駅

鎌倉駅でおりて、30分歩いて長谷寺に行くのもおすすめです。

御成通りや由比ガ浜にはおしゃれなお店がたくさん。
長谷寺にたどり着くまでに出会う食べ物や、洋服や雑貨を楽しみながら行けるんですよ~。

 

■散策見どころスポット

鎌倉駅から歩き始め、駅前から人気店がたくさんありますよ。
場所の詳細は、地図上のポイントマークでどうぞ。

<もみじ茶屋 御成通り店>
小町通りにあるもみじ茶屋が2017年7月10日、御成通りにオープン!
SNSで人気沸騰の、とろとろ抹茶ティラミスは必見です。

<Antic(purushana>
ヨガウエアやリラックスできる服を取り揃えたナチュラルな洋服屋さん。
私お気に入りです。

<コクリコ 御成通り店>
小町通りにある有名な人気クレープの店「コクリコ」の御成通りの新店舗。
サクサクの薄いクレープ生地が美味。
小町通り店より御成通り店が空いているのでおすすめです!

<TANE ROASTERY COFFEE >
オープンカウンターの本格派コーヒーがいただけるカフェ。
東京にありそうなおしゃれ感です。

<KIBIYAベーカリー>
少し奥まったところにある猫のイラストが目印のパン屋さん。
言わずと知れた人気店です。

<AWkitchen GARDEN鎌倉>
外観も内観も料理もおしゃれなレストラン。
インスタ映えします。
野菜たっぷりのメニューがたくさんありますよ。

<おもちゃだいすき アナトールカフェ>
クリスマスのような雰囲気の、かわいいおもちゃ屋さん。
お子さんと行けば楽しめること間違いなしですよ。

<アマテラス鎌倉>
オーガニックな服を取り揃えたセレクトショップです。
おしゃれでこだわりるかれた服の数々を、ぜひ見に来てください。

<SONG BOOK CAFE>
お茶をしながら沢山の絵本を読むことができるカフェ。常連客が多い愛され店です。

<たい焼きなみへい>
食べ歩きにおすすめのたい焼き屋さん。もちろん店内で小休憩もあり。

<woof curry>
シンプルな外観のカレー屋さん。内装もシンプルで落ち着きがあるのでゆっくりできちゃいますよ。
カレーは本格的なお味で、野菜もしっかりとれるので、歩き疲れにもってこいです。

<TABI-JI>
現代風にアレンジされたスタイリッシュな足袋が揃うお店。
外国人観光客に人気です。

<鎌倉オルゴール堂>

老舗の有名オルゴール店。
こんなにも種類があるのかと驚くばかりのオルゴールがあり、オーダーメイドもできるんです。
見てるだけでも、おとぎの国に紛れ込んだような気分になります。

 


※ポイントマークをクリックすると名称が出ます。

この界隈はどこに行っても楽しいのですが、一番のおすすめのお店は長谷寺の入り口まで60mのところ、参道の右手にあるオルゴール屋さん「鎌倉オルゴール堂」。

国内でも有名なオルゴール専門店で、定番のものからぬいぐるみの形をしたもの、壁にかけるタイプのものなど6000点以上のオルゴールに触れることができます。
びっくりするようなオルゴールから可愛いものまで取り揃えてあり、日本でも有数のオルゴール有名店ですので飽きることがありません。

ウォーキングやウインドウショッピングを楽しめるのは勿論ですし、けっこうな運動になるので着いたあとの爽快感は抜群で、長谷寺の癒し効果が倍増する気もしますからね(^^)

 

おわりに

「鎌倉長谷寺の紅葉」「おすすめコース」いかがでしたでしょうか。
長谷寺は秋を十二分に満喫できる素敵な場所でしたね~!

鎌倉の紅葉、こちらの記事もあわせてどうぞ~

紅葉を見ることは、古来日本の清らかな精神を感じさせてくれるように思うんです。

「緑の葉から華やかに色づき、やがて美しく散り、次の命を迎える」という人生のようなはかなさと美しさ。

その長谷寺の四季をただ眺めることで、なにか私たちが忙しない日々の中で忘れてしまったことを思い出させてくれる、なくしてしまった何かを与えてくれる、禅的思考のようなものを感じさせてくれます。

見頃時期、混雑状況に気を付けて、お寺に行くまで散策や景色を楽しみながら
今年の秋は紅葉の長谷寺へ足を運んでみてくださいね。

 

Sponsored Link




  • 0
    ツイート
  • 0
    facebookでリンクをシェア
  • 0
    google+
  • 0
    ブックマーク
  • 0
    Pocket
いいね

コメントを残す

    「自然とともにある生活」をテーマにオーガニックライフな感性を追求するメディア