ヘナのデトックス効果が凄い!ヘナトリートメントのやり方と好転反応

  • 4
    ツイート
  • 48
    facebookでリンクをシェア
  • 0
    google+
  • 0
    ブックマーク
  • 0
    Pocket

Sponsored Link

 

ヘナと聞いたら白髪染めのイメージが強いのかもしれません。
実際ヘナカラーで髪を染める方は沢山いますし、ヘナシャンプーなどの商品も売られています。

髪を染める時に使われるヘナは、それだけではない素晴らしさを持っているのです!

インドではアーユルヴェーダに使われる植物で、スピリチュアルなハーブとして健康維持に頻繁に使われています。

ヘナは身体の毒だしを行い体から心までもデトックスくれる健康維持に抜群の植物なので、そのやり方や効果をご紹介します!

 

ヘナの凄い効果とは!?

ヘナ,デトックス,効果

ヘナはデトックス効果がすごいことで有名ですが、他にも多くの嬉しい効果があります^^

生理不順や女性特有の悩みが改善

ヘナは女性エネルギーを持つ植物として、昔から女性のお守りとしてヘナタトゥーを入れられてきました。

ヘナのヘアトリートメントをすると、生理不順が改善されたりPMSの症状が軽くなったりします。生理が2週間続いたという方や子宮筋腫が小さくなったという方もいます。

ヘナは子宮に驚くべき影響力を持ち、女性ホルモンにも働きかけるため更年期障害の緩和にも使われることもあります。

 

疲労回復や不眠の改善

ヘナトリートメント後やパック中に眠くなる場合がありますが、これはヘナの含まれるローソニアアルバという成分によるものです。この成分は血圧を安定させるので、深い眠りに誘います。

この成分が肩こりの改善や疲労を回復さるので、身体が成分に反応し休ませようとします。

眠りが浅い方やなかなか疲労が取れない方は、ヘナでのデトックス日には眠くなったら少しでも休む時間を取るようにして良質な睡眠と疲労回復を行ってみてください。

 

自然成分100%のヘアカラーで髪の悩みも改善

ヘナには髪に栄養を与えながら、髪を染めることができます。白髪が気になる方はローソニアルバがケラチンとたんぱく質に絡みつくことで染まっていくので、髪自体や肌を傷つけることなく染めることができます。

育毛作用や髪に栄養を与えるために出産による抜け毛や髪の痛みにも効果的です。髪にこしが出て、くせ毛がストレートになったり広がりをおさえてまとまりのある髪になります。

2日間洗髪をしなくてもベタベタ感がなく、軽さのある指通りする髪が持続します。その為、シャンプーを使う頻度を減らすこともできます。

 

現代人にはデトックスが必要!

毒素が溜まるとどうなるか

身体の解毒は肝臓が行っています。
しかし、毒素が多くなると肝臓も弱ってしまい毒素の排出力も弱まってしまいます。

汚れた血液が全身を回るため代謝が落ちて痩せにくくなり、冷え性、肩こり、むくみ、肌荒れ、便秘の原因になったりします。

そして、体がだるくて何もする気にならなかったり、気分がすっきりしなく落ち込んでしまったりします。身体だけでなく精神状態にも影響を及ぼしてしまうのです。

毒素が溜まっている状態では、最悪病気になりうることもあります。

 

定期的にデトックスをすることが大切

現代人は知らず知らずのうちに多くの有毒なものを体内に取り入れています。

ジャンクフード、煙草の煙、排気ガス、化学物質の入った製品を使っているとさまざまな障害が出てきてしまいます。

健康的な毎日を送るためには、定期的にデトックスを行うことが重要になってきます。
温泉に行ったり、リラクゼーションをうけたり、友達とおしゃべりする、好きな映画を見て思い切り泣くなどデトックスの方法は沢山あります。

ヘナの浄化法もその一つです。
心の中に邪気をため込んでしまい、モヤモヤ感がある時などは最適です。
スピリチュアルな要素も含むヘナは悪い気を洗い流し、クリアにしてくれます。

 

ヘナトリートメントで毒素排出!やり方は?

ヘナ,デトックス,効果

ヘナトリートメントでデトックスする方法はとても簡単!
ヘナパウダーをお湯に溶かし、頭髪に塗っていくだけです。

ヘナをお湯に浸してから時間をおくと良いです。
その後しっかり混ぜてペースト状にします。

ここで重要なのは頭皮にしっかり塗るということです!

  • 顔に色がついてしまった時の為に、顔周りに植物オイル又はワセリンを塗っておきます。
  • 髪を何か所かブロック分けをして、頭皮や根元にしっかりヘナを入れ込みます。
  • おいなりさんほどの量をたっぷりと手に取り、なるべく細かくブロック分けして指を使って入れ込むと、より多くのヘナの成分を地肌に浸透させることができます。

∗ヘナをつけた時にスーッと冷たい感覚があれば、しっかり地肌に浸透しているということです!

  • よく髪をもみこみます。軽く頭皮マッサージをして、くしで髪をしっかりとかしたら、丸めてまとめ、頭全体ををラップで巻いておきます。
  • 時間をおいて髪のパックが終わったら、シャンプーをして良く洗い流してください。

 

ヘナの好転反応

Sponsored Link

 

無農薬のヘナを使っていても、デトックス中には好転反応が起こる場合があります。

ヘナをつけた瞬間は冷たく感じますが、だんだんと暖かくなり身体もポカポカしてきます。

その後、緑色の排尿や排便がある場合もあります。

人によっては、頭痛や吐き気があったり、下腹部がムカムカしたり重くなったりします。
また、涙が止まらなかったという人もいました。

この好転反応は悪いことではなく、解毒や浄化が始まり身体が反応しているということです。元の健康な状態を取り戻すには一度このような反応がでることがあるのです。

ヘナの成分が毛細血管を通って毒素の排出を手伝い、内臓に働きかけているため排尿や排便がヘナの色になったりするわけです。

∗アレルギーがある方は行う前にパッチテストをしてください。

好転反応が出たとしても、反応が終わった後は精神が落ち着いて晴れやかな気分をもたらすでしょう。身体の内側に目を向けることで、輝きを増した日々を手に入れることができますよ!

 

Sponsored Link
田舎生まれの自然が大好きなアロマセラピスト。エステティシャンなどを経験した後に鍼灸院内の一室でアロマセラピーを取り入れた小さなサロンを開く。セラピストをしながらアロマ講師としても自然療法について発信し続けている。



  • 4
    ツイート
  • 48
    facebookでリンクをシェア
  • 0
    google+
  • 0
    ブックマーク
  • 0
    Pocket

もし記事が「面白かった!役に立った!」と感じたら「いいね!」していただけると嬉しいです^^



コメントを残す

    「自然とともにある生活」をテーマにオーガニックライフな感性を追求するメディア