大人ナチュラルの夏コーデの必需品♪天然素材の手編みかごバッグ

  • 0
    ツイート
  • 0
    facebookでリンクをシェア
  • 0
    google+
  • 0
    ブックマーク
  • 0
    Pocket

Sponsored Link

 

大人ナチュラルの夏コーデの必需品は、やっぱり天然素材の手編みのかごバッグですね!
涼しげな雰囲気のかごバッグは、コーデの幅も広く夏のファッションのお役立ちアイテム。

手編みのハンドメイドのかごバッグはやはり大量生産にはない味わい深い雰囲気があります。

今回は天然素材を使った素敵な手編みのかごバッグを紹介していきます。

 

夏は自然素材の手編み「かごバッグ」をコーデに取り入れて

バリュウリーフのかごバッグ

かごバッグ バリュウリーフvia: sooooos.com

バリュウという低木の葉を干して編み込まれた手編みのかごバッグ。
美しい均等な網目はとても力のいる作業で、職人技が光ります。

編み目が繊細なので、ナチュラル系だけでなく、キレイめなスタイルにもバッチリ合う。
活躍度の高いバッグです!

■■ Item Info
バリュウリーフのマーケットバッグ Bariw Leaves Market Bag 3780yen

 

モロッコのストローかごバッグ

かごバッグ モロッコvia: zozo.jp

今年人気がじわじわと高まっているモロッコのかごバッグ。
水草を使用し手仕事で編み込まれています。

角型のマルシェバッグは個性的な雰囲気でのエッセンスとなるでしょう。
カタチが可愛いので小物を収納してインテリアとして飾ってもOK!

■■ Item Info
モロッコのストロー横長バスケット 2592yen

 

ジュートバイカラーかごバッグ

かごバッグ ジュートvia: zozo.jp

 

ハンドメイドで作られたバイカラーのジュートのかごバッグ。
ジュートは麻の一種で「黄麻(こうま)」とも言われています。

かごバッグは可愛いけど色味が選べない、、という時、こんなバイカラーでメリハリをつけるとオシャレの幅が広がります。
ナチュラルな素材と風合いある色使いでぐっと存在感が増しますね!

■■ Item Info
MAISON BENGALハイショクジュートバッグ 8532yen

 

葦の北欧風かごバッグ

かごバッグ 葦

via: sooooos.com

 

バングラディシュの職人が一つ一つ丁寧に編み上げた手作りの風合いある葦のバッグ。
葦はバングラディシュの高級素材で、しっかりと編みあげられたバッグはとても丈夫で上質な仕上がり。

大人ナチュラルテイストで、上品な雰囲気があります。
インテリアに飾っても素敵!

■■ Item Info
北欧ティスト手編みかご・バスケット 6300yen

 

やまぶどうのかごバッグ

かごバッグ やまぶどうvia: item.rakuten.co.jp/kilims

 

お花畑のような編みこみ模様の六角細工編みで編まれたやまぶどうのかごバッグ。
ぶどうの蔓を干して丁寧な手仕事で編まれています。

色味がとても上品で、ナチュラルコーデにプラスすれば大人の洗練された雰囲気になります。
使えば使うほど艶が出てきて味のある風合いに。

■■ Item Info
やまぶどう・カゴバッグ/六角細工編み 58000yen

 

がごバッグのお手入れ方法は?

Sponsored Link

 

かごバッグは意外に汚れやすいのですが、天然素材のかごバッグは湿気を嫌うので水で洗うことができません。

使用前には汚れが付きにくくするために、防水保護スプレーをかけておきましょう。
こうすることで、水分をはじいてくれるので、汚れが浸透してしまう前に拭き取ることができます。

また、使用後は必ずブラッシングをして編み目についたホコリを落としておくといいでしょう。
ホコリが付いたままだと、そこに油分が吸着すると変色することがあります。

雨に濡れてしまった場合は、乾いたタオルで拭きとった後、新聞紙などで水分を吸い取るようにしてバッグの中に敷き詰めます。
水分がだいだい取れてきたら、それを陰干しで干します。
水分が残っているとカビの原因になるので、しっかりと乾燥させることがポイントです。

汚れが気になるときは、中性洗剤を薄めて固く絞ったタオルで優しくなで拭きをします。
その後、水を含ませ絞ったタオルで洗剤の付いている部分を何度か拭き取るようにするといいでしょう。
水拭きで拭きとったらまた風通しの良い日陰で完全に水分を飛ばして乾かしてくださいね。

<かごバッグのお手入れのポイントまとめ>

・ 使う前は防水保護スプレーを
・ こまめにブラッシングをしてホコリを落としておく
・ 濡れたらすぐに拭きとる
・ 陰干しでしっかりと乾かす

お気に入りのかごバックを、長く使えるように上手にお手入れして来年もまた活躍させてくださいね^^

Sponsored Link
当サイトの管理人。 自然やナチュラルな生き方を日々追求している。 地球の環境問題や食料問題を真剣に考えるようになり、菜食主義を実践。 現在も元気にベジタリアニズム道を突っ走っている。



  • 0
    ツイート
  • 0
    facebookでリンクをシェア
  • 0
    google+
  • 0
    ブックマーク
  • 0
    Pocket

いいね


コメントを残す

    「自然とともにある生活」をテーマにオーガニックライフな感性を追求するメディア